2006年12月18日

12月20日

今週のAaEは12月20日にやろうと思います。

2006年は最後のAaEになると思います。2007年は1月11日から再開となるかと思います。
どうぞ、今まで見てるだけだった方もご参加ください!!
posted by AaE事務局 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

急遽!! meeting時間の変更

昨日のblogで次回のAaEのmeetingを「本日の18:30から」としていましたが、今日はSFCのカリキュラム改訂ガイダンスがあるようですので、以下の様に変更致します。

18:30⇒20:00

ということです。妙に遅くなってしまったので、人が来ないかもしれないですねぇ…。
posted by AaE事務局 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

次回のmeeting

次回のmeetingは明日、12月14日(木)に行います。18:30からです。

その次のmeetingは水曜日に行います。12月20日(水)です。2006年は最終回です。
さらにその次は2007年1月11日あたりになると思います。

たのしくやりませうー。
posted by AaE事務局 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

ジェフリー・カストナー『ランドアートと環境アート』

「自然環境とアート」と言えば、ランドアートが本流と言えるでしょう。

今日はランドアート系の本を一冊ご紹介いたします。ジェフリー・カストナーによる『ランドアートと環境アート』です。



次回はなんのお話をしましょうかねぇー。何か希望があったらコメントくださいねー。
posted by AaE事務局 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・DVD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

李 禹煥『余白の芸術』とその他

李 禹煥の『余白の芸術』です。
李 禹煥はAaEの題材の1つとして挙げられている「もの派」の代表者として知られております。
『余白の芸術』はエッセイ的に短い文章を集めた著作であり、とても読みやすい。



李 禹煥に関する著作は他にこんなものもあります。
posted by AaE事務局 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・DVD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフォーダンスと行為

先日のmeetingで話題があがった「アフォーダンス」に関する簡単な本です。
具体的な事例を中心として「アフォーダンス」について語っており、とても分かりやすいです。

posted by AaE事務局 at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・DVD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会計について

とりあえず、いろいろ。
あと、参加されて、本とかを購入したい方はこのページをちょっとでも読んでいてくれると嬉しいです。
http://www.sfc.keio.ac.jp/gcp/pj/

以下、追記にて詳細情報。続きを読む
posted by AaE事務局 at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アナウンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

12月7日meetingログ

1."もの派"について

「もの派の人々」
http://www.jpf.go.jp/jkxx/features/fea_asia/monoha_hitobito/j_monoha1_01.html


2.パブリックアートの話

※東京のパブリックアート:
http://www.publicart.co.jp/
http://homepage3.nifty.com/public_art/

※「世田谷美術館のパブリックアート展を見に行こうの会」の結成
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/exhibition.html?d=2

※六本木ヒルズの「パブリックアート アンド デザイン」
http://roppongihills.com/jp/feature/publicart_design/

3.アフォーダンスの話
M村:『アフォーダンスと行為』に関するプレゼン。
K辺:『絶望に効く薬』を持ってくること
田島:アートとアフォーダンスが関係する資料を持ってくること
posted by AaE事務局 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(1) | meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

12月1日meetingログ

1.アフォーダンスについて

田島:「アフォーダンスに関して、分かりやすい本はないか?」との問いに『アフォーダンスと行為』を勧める。

M村:『アフォーダンスと行為』に関するプレゼンを来週することが決定。

2.IEADについて

IEAD:環境芸術学会
posted by AaE事務局 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | meeting | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。